_alt

2020.08.06
お客様の心をつかむ接客会話術売れる営業トーク術

すぐに切りたいテレアポ・電話営業の話を最後まで聞いた訳

松下公子です。

セールスの電話ってよくかかってきますよね。
最近も、そんなセールス電話がありました。。。

「はじめまして!・・・私どもの会社なんですが・・」

名古屋のアナウンサー松下公子の本番5秒前!

明るくはきはきとした女性の声です。

間に合っています、と言おうとしたところ

「だいたいここで皆様に電話を切られてしまうのですが・・・
私も人間なのでちょっとそれは寂しいんですね・・・」

思わず、笑ってしまいましたーー

そして、最後のフレーズまで話していただきました(笑)

「・・・私どもの会社は投資のコンサルタントを育てているんです。」

最終的には、「申し訳ありません。興味がないのですが」と丁寧に

お断りさせていただきましたが。

ともあれ!このセールスの方、会社名、どんなことをしている・・という

必要最低限の情報を私に伝えることはできたわけです。

淡々と自分の会社の話を語っているだけでは、そうはいきません。

自分のこと、それも感情を一言伝える。
やられましたー

感情を揺さぶるトーク、フレーズは自分の業界や仕事に置き換えて考えてみたら

ちょっと使えるかもしれませんね。ご参考まで!